柴犬保存会秋田支部

縄文柴犬や縄文犬の呼称(犬種名ではありません)の天然記念物柴犬保存会籍の犬をご紹介しております。 賢さや鋭さ、野性味ある柴犬本来の姿や、日常の愛らしい姿を多くの方知って頂き、後世に引き継ぐお手伝いができればと思います。

inCollage_20210725_114721665
駒郷山王丸 R1年11月15日生まれ 稲郷犬舎
神厨の大也×郷美の紅寿

北海道・北東北の縄文遺跡郡イコモスの世界遺産登録が決まりましたね。おめでとうございます🙇

縄文と言えば縄文犬ですよね😆
昨日、札幌のSTVラジオ局の方からご連絡頂き、8月2日の月曜日の6時35分頃より15分程の放送の予定が決まりました。まだ、お話の段階なので何とも言えませんが、パーソナリティーの村岡啓介さんも、アナウンサーの佐々木美波さんも犬好きとのお話でした。
びっくりしながらも嬉しいご報告でした!


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net/


inCollage_20210725_114401033
出羽の玄武  H23年7月29日  酒田狩柴犬舎
阿仁の栄光×奥羽の照姫

今回の東北展で供覧犬として出陳されました。
父犬である「阿仁の栄光」は、「くまの秋桜」「神無の紅女」の両親金章犬です。胴体犬の「出羽の舞姫」は「黒部の黒龍」(こちらも種雄として多くの作出をしております)の母犬でもあります。
数多くの祖犬に名を連ねる、良血の良さが、今日の標準犬の姿形に繋がっていることが立証されていると強く思います。
遺伝子を受け継いだ子や孫、ひ孫の、これからの作出が益々楽しみですね。


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net/

inCollage_20210726_214114926
inCollage_20210726_214152047
7月13日生  仙人荘犬舎
仙人翔平×光風の栗

雄犬ばかりの6兄弟、そろそろオメメが開く頃ですね〜
元気に成長しているようです。
小柄なお母さんのメリーちゃんは、6頭もの仔犬ちゃんを育てる為に一時は足元はフラフラになりながらお世話をしていたそうですが、少しずつ体力も回復しているそうです。母の愛情はとても深いですね😊


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net/

↑このページのトップヘ