2009年12月

天然記念物柴犬保存会秋田支部のホ-ムペ-ジ左の写真を金章犬あたかの白熊を追加致しました。

名犬中市の櫻王の直子で最近シ-バに縄文柴犬熊を狩ると題して掲載された旭の真夏姫の父犬です。

イメージ 1

写真は右が母犬で五月の黒姫 左が娘の近衛の黒女で 黒胡麻千夜近衛丸の子供です。どちらも柴犬保存会の金章犬で こうじろう犬舎の愛犬です。

1月中旬には近衛の黒女が出産を向かえます。種雄は秋田から平村副会長に送られた黒毛で旭の黒大将を交配いたしました。黒毛と黒胡麻が産まれる可能性が高いと思われます。

柴犬の飼育等 子犬関する質問は秋田支部にお問い合わせ下さい

少しですがホ-ムペ-ジ更新しましたブログがさらに見やすくなったと思います。
表紙の写真は愛の紅姫(髙愛湘南)金章犬の幼犬時の写真です。
下の写真は滝の紅中(滝沢荘)金章犬です。柴犬保存会の中で最も優秀な種雄です。

11月29日発売辰巳出版発行のシ-バに熊猟に活躍する柴犬として柴犬保存会秋田

支部の二木さんの愛犬 旭の真夏姫が紹介されました。

この犬は昨年の展覧会で金章1席になり今年の春には黒胡麻の泉の小力との間に2頭

のメス犬が産まれ山鳥猟をする方に飼育されてます。

もともと柴犬保存会の犬達は猟に活躍していますが、二木さんの飼育により熊、山鳥

野うさぎ猟において素晴らしい活躍をしております。真夏姫の写真はホ-ムペ-ジ左

の2番目の写真になります。詳しい内容はシ-バを購入してください。

犬に関するお問い合わせ質問は秋田支部までお願い致します

↑このページのトップヘ