柴犬保存会秋田支部

縄文柴犬や縄文犬の呼称(犬種名ではありません)の天然記念物柴犬保存会籍の犬をご紹介しております。 賢さや鋭さ、野性味ある柴犬本来の姿や、日常の愛らしい姿を多くの方知って頂き、後世に引き継ぐお手伝いができればと思います。

2023年06月

DSC_0959
DSC_0954
櫻の黒狼 R5年4月6日生 村岡犬舎
波賀ノ紅継×乙女白雪姫

ひとりっ子でおとなしい子だったのてすが、最近は朝一番先にお腹空いた〜とワンワン吠えだします🤣
動くぬいぐるみのように可愛いです〜 この時期は何でも噛ってしまうので注意も必要です。
来月中旬には飼い主さんがお迎えに参ります。マイクロチップやワクチン、健康診断を予定しており、新しい生活を向かえる準備をいたします。それまで大切にお預かりいたします。


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

DSC_0786~2
DSC_0785
祥瑞の小蝶 10月23日生 
幸慶の桜王×祥瑞の鳳蝶 

きれいな赤毛に、良く管理されたバランスのとれた体型に、雌らしい顔立ちです。
チョコちゃんも兄弟犬同様高い評価を受けました。
展覧会後には、青森にお嫁さんに嫁いだそうですよ🤗
子犬の誕生が今から楽しみですね。


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

DSC_0846
DSC_0788
祥瑞の竜王 10月23日生 
幸慶の桜王×祥瑞の鳳蝶 

兄弟犬レオン君が1席、ドラン君も雄部総合4席と高い評価になりました。
堂々たるリング態度は、あどけない表情の中にも精悍さが感じられます。
太く良く伸びた口吻に、浅い額段、今後の成長が楽しみな良犬です。


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

DSC_0852
DSC_0851
幸慶の桜王(ハチ) H26年2月20日生
鶴の桜王×おおの小蝶

祖先犬の良質な血を受け継ぎ、引き出す力を持つハチ君は、現在秋田で種雄として大活躍しております。
今回の展覧会では、雄部1席となった「祥瑞の桜王」を初め、良犬の作出をいたしております。
父犬の「鶴の桜王」の思いを受け継ぎ、良犬の作出をいたしました。

昨年10月7日に父犬「鶴の桜王」の思いについて載せております。宜しければそちらもご覧になって頂ければと思います。


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

DSC_0828
DSC_0793
仙人福丸 R1年7月15日生 仙人荘
おおの大王×錦の紅姫

昨年の第123回本部展に東会場にて2席金章犬となり、参考犬として出陳してくださいました。
太い口吻に大きな歯、野性味を感じる赤ゴマの被毛、雄犬らしい顔貌はカッコいいですね。

朝日新聞土曜日版にて、「9500年前もう犬はいた」というタイトルで、「現代に息づく縄文犬の系統」で天然記念物柴犬保存会が紹介されてました。写真には雄部1席となった「祥瑞の桜王」が載っております。


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net


↑このページのトップヘ