柴犬保存会秋田支部

縄文柴犬や縄文犬の呼称(犬種名ではありません)の天然記念物柴犬保存会籍の犬をご紹介しております。 賢さや鋭さ、野性味ある柴犬本来の姿や、日常の愛らしい姿を多くの方知って頂き、後世に引き継ぐお手伝いができればと思います。

2023年12月

DSC_1868
光の紅千代 2023年11月16日生 
祥瑞の桜王×櫻の紅花
InCollage_20231227_145159337
秋田では可愛い子犬が生まれており、現在赤毛の雌のみ飼い主さんを募集中です。
父犬[祥瑞の桜王]は、秋田・福島展において1席。
母犬[櫻の紅花]は、第123回金章犬です。
生後43日でこの顔貌は、柴保のサラブレットと言っても過言ではない子犬です。将来が楽しみな子犬達です。
秋田をはじめ、関東、九州でも子犬が産まれておりますので、子犬のお迎えをお考えになっていらっしゃる方は、秋田支部ホームページよりお問い合わせください。

今年も多くの皆様にご覧いただき、ご協力を頂き、励ましのお言葉頂き、本当にありがとうございました。
私事ではありますが、大ちゃんの骨折に始まった関東展、鈴・もみじ・なっちゃんの金章犬となった秋田展、歴史と今を想いに伝えるとジイゴ坂学舎での福島展、8日間の珍道中始めての九州展と、記憶にも記録にも残る1年となりました。
今年も多くのことを学べる機会を得られたことに感謝いたしております。

来年度は大ちゃん日記で新年のスタートしたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
皆様良いお年をお迎えください!
来年もよろしくお願いいたします。

コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

1703203816586
幸慶の桜王(ハチ)写真左  H26年2月20日生 
鶴の桜王×おおの小蝶
郷の山姫(コマ) 2019年8月1日生
いるま黒龍×清正の咲
InCollage_20231227_135954275
コマの交配の為、我が家に来てから一ヶ月になったハチ君。我が家の生活リズムに慣れて来たのかな~⁉️コマとの距離も近くなり、一緒に過ごす回数も増えて来たようで嬉しいで〜す🎶

生れた犬舎に里帰りのハチ君。まるで夫婦のような2頭ですよね🤭
毛艶も以前より良くなった感じじゃないですか〜🤭
ハチ君は優秀な血統を伝える種雄として大活躍中です。



コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

1703204161746
InCollage_20231222_091753481
幸慶の山桜 2023年6月17日生
幸慶の桜王✕郷の山姫

すっかり、飼い主さんと息もピッタリのリキ君。少したくましくなって来たかな~と嬉しくなりました🎶👏🙌💓
コマはリキ君に「側に来ないで」と言っていたけど、リキの飼い主さんのおやつ欲しさに、自分からリキの側で、一緒に「待て」をしていました。😉


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

1703204017560
1703204014404
幸慶の小蝶 H28 . 8. 22生 
関門の熊王×おおの小蝶

久しぶりに、リンの写真を撮りました。ちょっとのつもりでしたが、リンにとっては長い時間だったようで、最後には「早く散歩に行こう(!)」と吠えられてしまいました~😅
りんちゃんの生れた犬舎さんからのコメントです。

柴保の犬舎さんは、皆さん自分の所から巣立った犬達に、いつも心を寄せていらっしゃいます。
これも柴保ならではの温かい親心だと感じています。


コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

1703203436509
向かって右がハルさん 左が雪ちゃん
InCollage_20231222_090611577
🐶とねこは雪と我が家のミーシャです。
1703203436845
幸慶の雅姫(ハルさん)H28年8月22日生
関門の熊王×おおの小蝶
三倉の山姫 (雪ちゃん)R2年10月23日生 
波賀ノ紅継×幸慶の雅姫

クリスマスですね~
ハルさんと雪はいつも仲良しです。

下郷町の広報紙11月号の表紙に、天然物柴犬保存会の福島大会が掲載されました。
表紙の子は泉の夜叉姫と名札に書いてあります。
父犬名波賀ノ鉄王
母犬名泉ノ駒姫

下郷町の仲良し親子犬のハルさん雪ちゃん。
10月の福島展では会員の皆様はもとより、下郷町民の皆様にもご協力頂き、縄文柴犬・縄文犬の愛称の柴保の柴犬の魅力を多くの皆様とご一緒に、アットホームな展覧会が開催することができました。
今年の振り返りの中でも素敵な思い出の1ページとなりました。ありがとうございました。



コメントもお待ちしております。
仔犬の飼育にご興味のある方は、ご連絡ください🙇
http://www.akita-shibainu.net

↑このページのトップヘ